2018/07/31 18:55

明日から8月、皆さんどうお過ごしでしょうか。

私はレモンサワーが気になっています。

レモンサワーが飲みたい、先日飲んだローズマリーの入ったレモンサワーが忘れられません。

富山で美味しいレモンサワーが飲めるところがないのか気になります、皆さんこんにちは、藤江です。




サンクリスピン を代表する、クラストカーフについて。

表情のないツルっとしたカーフは2種類ありまして、通常のアニリン カーフとクラスト カーフがあります。

アニリンカーフについては皆さん馴染みのあるものですよね。

とは言っても、革質は極上。

キメの細かさ、弾力性、腰の強さ、何れをとっても間違いなく最上の質。溜め息出ます。




一方、クラスト カーフについては皆さん馴染みがないと思いますので、ここで少し触れていきます。

※一度見だすと止まらなくなります

1:19秒に出てくるこの革がクラストカーフ。

染色していない革をサンクリスピン の工房で手染めしてます。

特徴としては色が抜け易く、また逆に色が入りやすい。

ポリッシュを掛けた時に色の濃淡を作り易い点があります。

普通のアニリンカーフと比べ色のコントラストをつけ易いです。

あとは履いてすぐ、何年も前から履いているような表情になるので、

ビンテージの洋服など、カジュアルに楽しめますよ。

また、真新しい表情が苦手な方にもオススメ。

フィリップもクラストカーフがオススメだと言っていました。


私もクラストカーフの靴を履いていますので、お店に来て頂ければエイジングも見れます。

是非!