2018/08/27 18:34

本日は久しぶりに5足磨きました。




私はこれまでにギックリ腰を3度程やっておりまして、腰が弱いのです。

靴磨きを座りながら施しますと背中が痛くなったり、お尻が痛くなったりするので、

お店を作るときには立ちながら磨く方がいいな〜と思いがあり、カウンターを作ってもらいました。

しかし、立ちながら施してますと、磨く時間が短縮されたりとメリットはあるのですが、

立ちっぱなしが続くと腰が疲れてきます。

私には、立ちっぱなしの職業はとても勤まりません。

腰が崩壊してしまいます。6時間が限界です。

今の歳でこんなこと言ってて大丈夫だろうか。。。

やはり!



筋トレが大事ですね!

今から筋肉という鎧を身に付け、将来、お客様が引っ切り無しに訪れて、立ちっぱなしの接客三昧の日々を送る為にも

下半身の強化、そして下半身とのバランスを保つためにも上半身の強化!

これが当店AZALEAに求められる急務だと考えます!!





前置きで盛り上がってしまいました、みなさん、こんにちは藤江です。

次回のブログは真面目に靴紹介します。。。


突然ですが、靴ってやっぱり革底が格好いいですね。

気候のことを考えますと北陸ではラバーソールって選択は大いにあるあるですが

割と数をお持ちになるのであればレザーソール一択ってのもアリですね。(無理か)

チャッカーブーツとかになるとラバーソールで。ってのは定石ですが、

やっぱりレザーで作ると全然雰囲気違いますね。


僕は次のオーダーはチャッカーブーツがいいなーなんて考えてます。

※これはダイナイトソール

でも1足目はラバーかハーフラバーにしそうです。2足目はレザーで作りたいですね。

男はレザーソール履いて修理して履くのが格好いい。

うん、間違ってない。

皆さんもそう思いますよね?

9月半ばにはサンクリスピン にオーダーを入れます。

納期は年内とお考えください。

秋冬に向けてブーツ作りませんか?